サロンご案内


京都エリアの店舗詳細

    • 河原町店
    • 烏丸店
    • 西院店

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

オリエンタル・スタイル 烏丸店

食べ合わせ


皆さまこんにちは後藤です。

GW十連休も終わり、本格的な暑さが始まりましたね!
温度変化がすごいのでご体調気をつけてくださいね!

今日私がご紹介するのは普段の生活で
食べることが多いお食事との食べ合わせです。

どうしても食べたい…我慢したくない…

そんな時に食べてしまった…と後悔せず

+aの食べ物を取ることで吸収を抑えたり

その分運動で消費するなど食べちゃった!

だけで終わらせないようにしましょう☆


○カレー+ラッキョ

カレーに使われるスパイスには、それぞれに働き・効用があります。

「食欲増進」「肝機能をよくする」「体力増強」「疲れた体を静かに休めてくれる」「消化を助ける」「体を温める」など、これからの季節に進んで食したいものですが、疲れているときは脂っこさゆえ、食後に胃がもたれることもあります。

そんなときは、少し多めにラッキョを摂りましょう。ラッキョの香りに含まれる硫化アリルが、胃の働きを助けてくれます。また、甘酢漬けのラッキョはカレーの辛味を軽減し、食欲を増進させる作用もあります。



○お寿司+ガリ(甘酢生姜)

ガリは、この時季に旬を迎える新生姜を使って作られます。

自宅でも意外と簡単に作れますし、保存もきくので重宝しますよね。

このガリには殺菌作用があり、その抗菌効果で生魚がもととなる食中毒防止の効果が期待できす。

また、胃の働きを整え、消化を促進する働きもあります。

脂がのったネタを食べた後に口直しとして食せば、口の中がサッパリしますよね。



○サンドウイッチ+ピクルス

ピクルスとは、キュウリを酢漬けした西洋風漬け物のこと。

最近、お酢の効用が広く知られ、自宅でも様々な野菜を使って常備菜としてピクルスを作る家庭が増えてきていますが、サンドウイッチにピクルスを使用される人も多いことでしょう。

サンドウイッチ用のパンに含まれる塩分は、通常の食パンよの若干多いのですが、キュウリにはむくみを解消する働きがあるので、サンドイッチを作る際の組み合わせとしては◎。

さらにサンドイッチに使われるマーガリンやバターの油っぽさを、ピクルスがサッパリさせてくれる効果もあります。

まだたくさんの食べ合わせがありますが大まかにまとめてみました(^-^)!


6月は梅雨時期に入り低気圧の関係で

副交感神経が優位に立ちおやすみモードに

入りやすくなるのでだるさ、やる気が出ない

などの症状が起こりやすくなり活動量が

減ることで血の巡りが悪くなりがちなので

お家で出来ることや低気圧に負けない体

作りを目指していきましょう☆




痩身・ダイエット・美容のことでお悩みがありましたら、是非オリエンタル・スタイル烏丸店へご相談ください♪

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

オリエンタル・スタイル烏丸店

【住所】京都府京都市下京区四条通東洞院東入 京都証券ビル7FMapを見る
【電話番号】075-221-4300

烏丸店の詳細情報はこちら

2019年06月11日 | コメントなし

 

コメント


コメントをどうぞ!!





※リンク付きコメントは承認後に表示されます。

Copyright © 1997-2013 Chanvre Souffler. All rights reserved.